水からの伝言


水からの伝言
by emoto-hado
カテゴリ
全体
旅日記
今日思うこと
お知らせ
出会い
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

波動の映画2本

8月6日(木)

ストーンエイジ上映会のお知らせ

7月24日から31日まで、アメリカのオレゴン州アッシュランドとカリフォルニア州マウントシャスタに数名のスタッフとともに行ってまいりました。
この模様については同行した木津孝誠君から後日報告があると思いますが、今日は8月8日(土)にIHM本社で行われます「ストーンエイジ」と言う映画の上映会についてご案内をさせて頂きます。

この映画は文学座の白鳥哲監督が企画制作したもので、2006年に発表された、「波動」をテーマにして作られた初めての本格的劇映画です。
出演者は次の方々です。
・黒田勇樹・・主人公 ひきこもり症を波動に出会って克服し、以後施設に勤め、後輩の相談相手となる。
・佐藤藍子・・その施設の先輩社員
・柴田理恵・・同責任者
・北村有起哉・・白血病で闘病中の青年
・北村和夫・・その父親
・寺田農・・波動研究所の先生(江本役)

上映時間は1時間39分で、引き続き「Water」の上映会もあります。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.hado.com/event/200908/ihm-natu-20090808.html

なお、当日は監督の白鳥さんも見えてご挨拶とお話を頂く予定です。
実は白鳥さんは、昨年命に関わると診断された脳腫瘍に襲われたそうです。そしてそれを見事に波動で克服されました。そんな体験談もお話をしてくださる予定と聞いています。
急なご案内ですが、お時間のある方は是非ご参会ください。
[PR]

by emoto-hado | 2009-08-06 15:23
<< アッシュランド&マウントシャス... 初めての高野山 >>